2010年11月26日 (金)

お金、借りて下さい

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「お願いです。お金を借りて下さい」

金融機関の方が、頼みに来ました。

羨ましい話ですが、実は、こういう会話もあるんです。

資金が順調に回っている会社。

不思議な話ですが、こういう会社にほど金融機関の人は近付いてきます

付き合いで、お金借りちゃったという方も多いです。

預金が、2,000万円増えたけど、借金も2,000万円増えました。

金利の分だけ損ですね。

付き合いでお金を借りて、利息を金融機関に支払う、これがいい事かどうか難しいです。

これは、経営者のご判断になると思います。

判断基準の一助にして頂けるといいと思いますが、運転資金の3カ月分くらいなら余裕資金として持っていてもいいのかなと思います。

一か月あたり、いくらくらいの運転資金が必要なのか?

こういう感覚を身につける事が大事だと思います。

| | コメント (0)

2010年11月24日 (水)

お金が足りません。

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「社長、お金が足りません!」

資金繰り担当の奥さんから厳しい口調で指摘されました。

辛い話ですが、よくある話です。

支払日は、何回くらいあります?

1.給料日

2.仕入と経費等の、一括支払いの日

3.自動引き落としの日

4.社会保険料の支払いの日

5.借入金の返済の日

等々ですね。

こういう金額は、慣れてくると大体予想できるようになります。

これと、預金残高とにらめっこですね。

この作業は、習慣にしたいものです

資金繰りの準備が早めに打てるようになります。

| | コメント (0)

2010年11月22日 (月)

運転資金の借入金の規模

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「運転資金の借入金は、どのくらいが丁度いいですか?」

その前に、

「うん?、運転資金の借入金?」

「運転資金まで、借金しているの?」

「大丈夫?」

大学生ならそう思うでしょうね。

会社を経営していると、1年間の中では、忙しい時期と暇な時期がありますので、

一時的に資金ショートすることはあります。

理想的には、決算の時、運転資金の借金は、ゼロが望ましいですね。

しかし、会社を始めた時から元手が少ない場合ってあります。

在庫などを多く抱えるとどうしても資金不足になります。

手形取引などで回収が遅れる場合があります。

ですから、中小企業の多くは、運転資金で借金します

「運転資金のお金を貸して下さい。」

誰かに頼まれたら、どうですか?

とっても心配ですね。

運転資金が足りないって事は、赤字の可能性も多いです。

では、運転資金の借金は、何処まで可能なのでしょうか?

一般に言われているのが、月商の3カ月です。

売上の3カ月分ですね。

業種や業態、個人資産などで金額は、ケースバイケースですが、一応の目安ですね。

金融機関の方とざっくばらんに話をして、今現在、自分には融資の可能性がいくら位残っているのか聞いておくのもいいですね。

| | コメント (0)

2010年11月19日 (金)

設備投資の借入金

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「おれは、借金が50億あるんだ」

そういう猛者が、石川県にもおいでます。

凄いと思います?

「大丈夫?」と思います?。

その借金が、設備投資の借金だったら、

例えば、借金が50億円ある代わりに、会社には、50億円で買った土地があったとします。

皆さんだったら、安心ですか?

不安ですか?

土地の時価は、いくらなの? って思いますよね。

仮に時価が30億円だったら、

「どうやって20億円返すの?」

ですね。

中小企業のバランスシートは、多くの場合、原価で記録されています。

時価が分かりません。

固定資産の金額と設備投資の借金の金額を比較して下さい。

借金の金額が、多いということは、ピンチです。

返済が順調であれば、借金は減っているはずですからね

皆さん、自社のバランスシートを確認して下さい。

固定資産の金額

(             )

設備投資の借金の金額

(             )

固定資産の金額より借金が、小さいといいですね。

| | コメント (0)

2010年11月17日 (水)

借金の規模

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「借入金は、どのくらいが丁度ですか?」

借入金にも色々なタイプがありますね。

大きく2種類です。

1.設備投資の借入金と

2.運転資金の借入金です。

「そんなの当たり前でしょ」

皆さん、そう思ってますね。

では、ご自分に置き換えて下さい。

バランスシートに借入金がのっています。

借入金の総額はおいくらですか?

(             )

短期借入金の金額は?

(             )

長期借入金の金額は?

(             )

ここまでは、問題ないと思います。

それでは、

設備投資の借入金の金額は?

(              )

運転資金の借入金の金額は?

(              )

即答できた方。財務分析の能力がかなり高いと思います。

今すぐ、営業回りをして下さい。

出来なかった方。今すぐ、会計事務所に電話して確認して下さい。

そして、今月と来月の資金繰り、経理部長さんに確認して下さい。

| | コメント (0)

2010年5月31日 (月)

粗利(あらり)をじっと眺める

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「うれしいのは、どっちですか?」

選択肢1.売上が10%増えました。

選択肢2.粗利が10%増えました。

正解は?

どちらでも構いません。

皆さんの目標が、売上にあるのなら、選択肢1.が正解です。

皆さんの目標が、粗利にあるのなら、選択肢2.が正解です。

目標と評価基準が一致していればいいのです。

そうすれば、行動が伴います。

ただ、一般的には、選択肢2.の粗利を評価基準にすることをお勧めします。

売上が増えてもそれ以上に原価が増えたら利益は見込めませんから…

おそらく多くの方は、売上より粗利を重視していると思います。

では、一つ質問です。

昨年の御社の粗利額は、いくらでしたか

その金額が、すらっと出てきますか?

出てきた方、本当の意味で粗利重視の経営を実行されていると思います。

出てこない方、まだ、口先だけの粗利重視の経営しか出来ていないと思います。

昨年度の決算書で、金額を直ぐにご確認下さい。

あと、試算表で先月分の粗利もご確認下さい。

粗利重視の経営、先ず、粗利の把握から始まります。

| | コメント (2)

2009年11月 5日 (木)

EBITDAとは?

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

今日は、昨日の続きです。

渡邉氏の財務の見方。

1.総資産利益率(ROA)をご説明します。

商売とは、投資と回収です。

商売の為に、お金を突っ込んだら、きっちり回収する。これが大事です。

それでは、これまでに、お金を会社に、いくら突っ込んでいますか?

今年はいくら回収できていますか?

この事は非常に大切な話です。

しかし、実は、即答できる社長さん意外と少ないです。

商売の為に、突っ込んだお金。総投資財産です。これを会計では総資産と呼びます。

金額を確認して下さい。

今現在の試算表または昨年の決算書をご覧下さい。

総資産の金額は、貸借対照表に資産の部というところがあります。その合計金額をご確認下さい。

回収したお金、これは、簡単に言うと1年間の利益ですね。

利益の金額は、損益計算書の税引後利益をご確認下さい。

損益計算書の一番最後に書いてあります。

総資産利益率の意味をご説明します。

皆さんは、今の商売を、後、何年頑張りますか。

仮に、20年頑張る、つもりだとしましょう

突っ込んだお金は、何年で回収しなければなりませんか?

当たり前ですが、突っ込んだお金は、20年で回収しないといけませんね。

1÷20 = 0.05 です。

総資産利益率を確認して下さい。

仮に、後継者がいてくれて頑張ってくれるなら、引き続き経営を承継してくれる事になるので楽になりますね。回収を後回しに出来ます。ただ、現実はそんな悠長な事はいってられませんが…

後継者の方は、先代の設備と借金を引継ぐという強い覚悟が必要です。頑張って下さい。

2.EBITDA を ご紹介いたします。

読み方は、まだ決まっていないそうです。

私は、エビーダと言っています。

インターネットで検索してみました。

EBITDAとは

Earnings Before Interest 、Taxes、Depreciation and Amortization

直訳すると、投資と税金支払と償却を行う前の稼ぎ です。

言葉は、難しいですが、中身は意外とシンプルです。

あなたの会社は、本業で、お金を稼いでいるの?

ただそれだけです。

商売の基本は、

借金をする、投資をする、お金を稼ぐ、税金を払う、借金を返す、新たな設備投資をする。

この繰り返しです。

これを続けていくだけです。

これをバランス良く行っていればいいのです。

稼いだお金で、税金を支払って、返済も出来ているの この確認作業です。

さて、この繰り返しの中で、一番難しいのは何ですか?

お金を稼ぐことですね。

そして、

常に、このバランスを強く意識していることが重要なんです。

ですから、渡邉さんはそこをしっかり確認しているのです。

実際、お金を稼ぐ事は大変な作業です。

毎日毎日が戦いの連続です。これは、実に大変な事なのです。しかしながら、経営者の皆さんは、挑戦する人生を選択されたのです。もはや逃げる事はできません。

さて、ここで、ご質問です。

この数字の確認作業をする人としない人。

どちらが、商売上手になると思いますか?

次のご質問です。

この確認作業を定期的に行う人とそうでない人。

どちらが、商売上手になると思いますか?

最低でも、試算表は、月に一度は確認したいものです。

試算表は、スピードメーターと同じですね。

さあ、試算表の営業利益をご覧下さい。これに減価償却を足すだけです。

期中に減価償却していない場合も多いと思います。その場合は、営業利益がEBITDAになります。

残念ながら、今は、景気が絶不調です。

営業利益が、赤字。

そんな企業が結構あります。

しかし、この不景気、そう簡単に回復すると思えません。

今こそ素早い行動で危機を回避する努力をして下さい。

日々の繰返ししかありません。

経営にコツなど無いのです。

待ったなしです。

頑張りましょう

| | コメント (4)

2009年8月 3日 (月)

商品は売れてますか?

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「商品は、売れると現金になります」

お金→商品→お金

この繰り返しが商売です。

商品は売れてナンボの世界です。

「そんなの当たり前じゃん」と思うでしょう。

でも、いざ商売を始めると、不安になります

他の店には置いてあるのに、自分のお店には置いていない。

この状況を考えて下さい。

皆さんならどうします。無理をしてでも対抗しますね。

品揃えが多い方が、お客さんは増えますね。品揃えと売上は、ある程度因果関係があるはずです。

でも、ものには限度があります。

売り場スペースも限られますし、年に一個しか売れないものを1ケース買っていたら、商売は破綻してしまいます。倉庫に在庫がたくさんあっても売れるはずなどありません。

仕入と在庫のバランス、売上と在庫のバランスです。

ご自分の決算書をご覧下さい。

仕入の金額と在庫の金額をご確認下さい。

その2つの金額を覚えて、その2つにどういう関係があるのか10分間考えて下さい。

決算書の仕入は、12ヶ月分の金額です。決算書の在庫の金額は、決算のその月末の金額です。売れ残りが多いと膨れ上がりますし、順調に売れていると少ないです。

その業界や決算月の決め方によっても変わってきますので一概に言えませんが、在庫の金額は仕入れの1ヵ月分が目安ですね。

仕入÷12=在庫

がある程度の目安です。

その業界の特性や決算月の決め方にもよるので細かくは、顧問の会計事務所にお聞き下さい。

「棚卸回転率」

公式は、仕入÷在庫⇒(     )

この分析値が、12であったとします。毎月毎月商品が順調に売れていることが分かります。

よく売れるお店なら24になります。仕入れた商品が2週間で売れる事を意味します。

この分析値が、6であったとします。仕入れた在庫が、売れるまでに2か月かかっている事をあらわします。

この数字だけをもって、皆さんの会社の状況が良いのか悪いのかを判断するのは難しいです。

「うちのお客さんは、良いものを買ってくれるので回転が悪くてもある程度、在庫が多くなるのは覚悟しています。そのために必要な資金は金融機関から短期で借りています。」

こういうのならOKです。

方針がしっかりしているのですから。

在庫に関する方針の事を在庫戦略といいます。

製造業ならリードタイムがあります。注文を受けてから納品までの時間がかかるのであれば、ある程度の適正在庫を持っていないと商売になりません。

ただ、一般に在庫を持ちすぎる方が多いように思えますので、常に注意を払って下さい。

商品によっても回転率が異なってきますので、全体の回転率のほかに商品別の回転率を把握する仕組みを構築することも大切ですね。

商品は、売れて初めてお金に変わります。

売れなければ、お金を捨てるのと同じです。

在庫管理をしっかり行って下さい。

| | コメント (2)

2009年2月11日 (水)

チャンス

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「今こそ、チャンスです。」

先日の記事にコメントを頂いた、しん様の分析を引用させて頂きます。しん様ありがとうございます。

【引用】

この厳しい状況の世の中で良い点を探して見ました。

・ 資材等、購入するものを安く買うことができる。
・ 利息を安く借り入れできる。
・ 良い人材が集まり易くなる。
 (今日、面接で人財!を採用することが出来ました)
・ 出店しやすくなる。
・ メーカーサイドの売り込み方が違う。
・ 働く人の姿勢が外的要因で変わった。
・ 同じお金を使っても感謝の度合いが違う。
・ 情報が集まりやすくなる。

【引用おわり】

片町の帝王 で述べさせて頂きましたが、今はチャンスです。

しん様の分析を、決算書的に観察してみましょう。一つの共通点があります。

勘定科目でいいますと、仕入、支払利息、給料、建物、機械等々です。

簿記でいうところの借方科目です資産や費用です。ちなみにお酒のお付き合いは、交際費になりますから、これも費用科目です。

今の時期は、研究開発にも力を入れる事が出来ますね。不謹慎ではありますが、今のうちに株式を購入しておくのも余裕がある方にはお勧め致します。

決算書をもう一度点検して下さい。

| | コメント (0)

2008年10月22日 (水)

経営者のトレーニング

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

明日へ挑戦する仕組作り。

 大事な事があります。「明日への挑戦を数字で描写する。」です。

見込の通りに、事がうまくいった時に、売上は、どうなるのか?利益(粗利)は、どうなるのか?

「あれをしたら、利益がいくら増えるだろうか?」

「これをやめたら、利益がいくら減るだろうか?」

こういう思考回路が大切です。

安心して下さい。

ほとんどの場合、予想は、外れます。

 外れて、大いに結構です。

ですが、外れるからといって、こういう思考プロセスを放棄したらどうなるでしょう?

経営センスは、いつまで経っても進化しません。黒字企業にしたいなら経営センスを磨くしかありません。

トレーニングをせずに、金メダルを取る事はできません。だからこそ、トレーニングが必要です。

経営者としての、トレーニングを目に見える形で行なって下さい。

 従業員にだけノルマをかけて、自分にノルマをかけなければ、従業員は真剣になるはずがありません。

その為に、次のようにして下さい。

経営者が、

予想にもとづいて、行動し、

予測利益によって、自分を採点する。

そういう仕組を作って下さい。

くれぐれも、予想が外れる事は当たり前と思って下さいね。

その為の第1ステップです。

先ず、

「来月の利益を予測して下さい」

第2ステップです。

1ヵ月後、「自己採点して下さい」。

この仕組を会社の中で作りあげるのです。

仕組作りは、社長さんの任務です。

財務的には、予算書と試算表を突き合わせる事です。

予算書を作る仕組。

試算表を作る仕組。

タイムリーに突き合わせる仕組。

ご自分の見込に挑戦しましょう!

トレーニングを積んで、強くなりましょう。

ガッツです。

| | コメント (3)

より以前の記事一覧