« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »

2010年9月27日 (月)

尖閣諸島問題に思う

坂上皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

「菅政権は、いったい何を考えているんだ」

多くの国民の皆様は、激怒していると思います。

私も、そうです。

でも、私たち庶民の言う事など、菅さんは聞いてくれません。

私たちが、力を持つのは、選挙の時だけです。

1年前、日本国民の半数以上の人が、自民党政権に嫌気がさして民主党に投票しました。

あの時は、すべてがバラ色になると期待した方も多いと思います。

「甘すぎます」

世の中、そんなに簡単に変わりません。

人間が変えられるのは、自分だけなのです。

中国人の船長釈放に怒っている方。

次の投票まで今日の日のこと忘れないでください。

但し、自民党政権だったらどういう行動していたかは、誰もわかりません。

我々が、出来るのは、自分たちの行動です。

今、政治の事は、菅政権に任せましょう。

祈るしかありません。

我々は、草の根で、皆さんに近い中国人と話し合うしかないと思います。

憎しみからは、憎悪しか生まれません。

| | コメント (2)

2010年9月 1日 (水)

リーマンショック再び?

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

御無沙汰しております。

夏バテしていたわけではありませんが、ブログに関しては長期休暇を頂いてしましました。

先週、証券会社さんのセミナーに参加してまいりました。

2008年9月から10月からのリーマンショック覚えていますか?

株価が、毎日1,000円幅で乱高下をしながら、日経平均が7,000円まで下がってしまいました。

リーマンショックを的中させた方がいるそうです。

世界に最低でも5人はいるそうです。

其々、雑誌や論文で発表したもののあまり相手にされなかったそうです。

リーマンショックが終わった後になって、チヤホヤされるようになってそうです。

草野豊己氏

近々、中国政府の招待で、北京でも講演するそうです。

経済の読み方は、簡単!

借入金の金額が大きいか小さいかで判断すれば、将来が分かるそうです。

現在、借入金が膨れ上がり、必要以上のお金が7倍もあるそうです。

身の丈に合っていない、借入金。

返せなくなってしまうのです。

草野氏の予想では、5年間は今の様な状態が続くと予想しているそうです。

皆さん、ご注意を。

| | コメント (2)

« 2010年7月 | トップページ | 2010年10月 »