« 失敗 | トップページ | 生きる »

2007年2月 2日 (金)

勉強法

皆様、お元気ですか!坂上会計事務所です。

勉強できる子って、どんな子でしょう?勉強できる子って、皆さんの記憶で誰が思い浮かびますか?

実は、勉強できる子ってどういう事か非常に分かりにくいですね。テストで良い点を取れる子は、羨ましいと思いますが、勉強できるのとは、微妙に違うような気もします。

先日、時間が15分ほど空いたので本屋に立ち寄りました。私は、本屋がとっても大好きです。いろんな偉い人が考えた事が一箇所に集中しているのです。すごいと思いませんか。

さて、そこで勉強法の本を2冊購入しました。中身はテストで良い点を取るための勉強の仕方や心構えが書いてありました。私は、将来の子どものためにと、下心ありありで購入しましたが、読んでみると中々素晴らしいものでした。

テスト勉強が中心ですが、段取りや社員教育にも通じるもので、何よりも2冊とも勉強できるにこした事はないが、最後は、その人がどんな人生をおくりたいのかを考えることが最も重要であると結論づけていたことに感銘を受けました。

その2冊の本に感化され、私の住む白山市のどこかで勉強法の講演会が実施できないかと画策中です。

皆様には、とりあえず、その2冊を御紹介します。ご存知の方も多いと思いますが、お二人ともインタ-ネットで検索すると、たくさんヒットする有名人です。

●「できる人の勉強法」 安河内 哲也 著 中経出版 版
1,365円(税込) 2006年12月 発行 ISBN 4-8061-2606-3

●「夢をかなえる勉強法」  伊藤 真著 サンマーク出版 版
1,365円(税込) 2006年4月 発行 ISBN : 4-7631-9676-6

|

« 失敗 | トップページ | 生きる »

コメント

勉強ですかぁ。読書ですかぁ。苦手ですね。
でも必要なことですね。

追伸、ホームページの件できれば詳しく聞きたいです。

投稿: daisho | 2007年2月 2日 (金) 09時35分

読んでみたいですね。大人は夢は少ないけど、送りたい人生のために勉強することの大切さは知っていますよね。けど、実際にできる人は(私を含め)すくないですが。
子どもに『何のために勉強するの?』って聴かれたら、どんな答えができるのかって、考え込みました。。

投稿: Goりんりん | 2007年2月 2日 (金) 09時47分

坂上さん、先日もありがとうございます。
本は世界中からの先生にも成り得ますね。頭でっかちになってもいけないですけど。
子供はなんで?どうして?絶えず問いかけてきます。
何とか夫婦で好奇心を刺激するよう答えて行きたいのですが、日々の生活の中で完全に答えて行くのは難しいですね。夫婦でぶれない様、いつも話し合いたいものです。何のための勉強、仕事、JC?何のために生きているの?明確に答える事ができるでしょうか?自分にも問いかけています・・・。

投稿: みやざき | 2007年2月 2日 (金) 11時06分

コメントありがとうございます。

>daishoさん
JCのホ-ムペ-ジは、いつアップするんでしょうか?

>Goりんりん さん
Goりんりん は、いつも勉強熱心ですね。お子さんも見てると思いますよ。

>みやざきさん
いつもお世話になっております。ご夫婦でいろいろお話しされるのは素晴しいですね。それだけでもお子さんは幸せですね。

投稿: 運営者 | 2007年2月 3日 (土) 09時40分

この記事へのコメントは終了しました。

« 失敗 | トップページ | 生きる »