« 損益計算書【アラリ】 | トップページ | 損益計算書 【売上アップ】 »

2006年10月27日 (金)

損益計算書 【営業利益】

繰り返しになりますが、
損益計算書のポイントは
5つの利益と
活動別対応です。

【5つの利益】
1.アラリ(売上総利益)
2.営業利益
3.経常利益
4.税引前当期利益
5.当期利益(税引後当期利益)

【活動別対応】
営業活動(売上)
営業外活動(受取利息、雑収入)
投資活動(固定資産売却益、有価証券売却益)

営業活動(仕入、製造原価、人件費、役員報酬、販売活動、管理活動、地代家賃、減価償却)
財務活動(利息支払)
投資活動の反対(固定資産売却損、有価証券売却損)

今回は、営業利益について考えます。
本業です。

営業利益は、
営業活動の収益と費用の差額です。

収益・営業活動-費用・営業活動=営業利益

ここで、プラスということは、
本業がしっかりしているという事です。

前回からの復習ですが、

アラリから経費も引いたものが営業利益です。

  数年前は不景気で、本業で、マイナスになっている会社も結構多かったです。
  本来、ここがマイナスの場合、廃業のシグナルです。

  ここで、
  利益が少ない場合は、

  広告宣伝費が多かった、
  交際費が多かった
  人件費が多かった
  役員報酬が多かった
  水道光熱費が多かった
  地代が多かった
  減価償却が多かった
               等が原因となります。

  改善のためには、

  広告宣伝費が多かった
   → 誰に何を伝えるのか検証しなければなりません。
     その上で、費用対効果を計算します。
  交際費が多かった
   → 私的な消費が会社で計上されていませんか?

     その支出がどの様な効果を何時生み出しますか?
     会社内部で交際費支出に関する規程や稟議はありますか?
  人件費が多かった
   → 業界の平均賃金と比較して下さい。
     高ければ、賃下げの交渉が必要です。

     業界平均以下の場合、働く意欲を低下させる何かがあるはずです。
     もう、待ったなしです。
     営業体制、製造体制の検証と
     チ-ム編成を検討して下さい。
     経営方針の見直しも重要ですね。
  役員報酬が多かった
   → 役員報酬を見直しして下さい。
  水道光熱費が多かった
   → 不必要な無駄遣いを発見し排除して下さい。
     但し、過度の節約は、従業員のやる気を削いでしまいます。
  地代が多かった
   → 地主さんと家賃の交渉をして下さい。
     その場所からの撤退も検討して下さい。
  減価償却が多かった
   → 設備が遊んでいます。設備投資が回収できていません。
     営業体制を見直し、機械を回す様に受注を増やして下さい。
     ドンドン機械を動かして下さい。
     店舗の場合は、お客さんをたくさん連れてきて下さい。
     
     安すぎる仕事しかない場合は、
     会社の在り方、サ-ビスの提供の仕方そのものに
     問題があると考えられます。
     このままでいいのか、問い直して下さい。

  少しきついですが、営業利益がマイナスの場合、
  上場会社なら社長は、解任です。     

|

« 損益計算書【アラリ】 | トップページ | 損益計算書 【売上アップ】 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。